新着情報

新着情報
  • 1
  • 2
  • 次へ

2020/12/01

「ROBO Fork 15」がIoTシステムと連携することで、稼働率の見える化・遠隔操作を実現

~IoTを活用することで、現場で行っていた管理業務を自宅でも可能とする~


中西金属工業株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役:中西 竜雄、以下 NKC)のコンベア・物流・マテハンシステムなど「運ぶ技術」を提供する輸送機事業部は、自立走行型フォークリフト「ROBO Fork 15」にIoTを連携した新たなシステムを開発しました。


新型コロナウイルスの影響で「現場」での業務効率が課題となる中、工場や物流倉庫内で働く作業者にも3密回避の観点から省人化が求められています。
その課題を解決するため自立走行型フォークリフト「ROBO Fork 15」にIoTシステムを取り付けることで、フォークリフトの稼働状況をクラウドサーバーへ転送後、Web画面で情報を可視化することで、自宅や外出先からでも遠隔で確認することができます。
また、クラウドサーバーに管理されているデータを各現場で共有することで、トラブル支援、早期復旧にも役立てられます。


従来であれば、現場で問題(エラー)が発生した場合は誰かが駆けつける必要がありましたが、新たに開発したシステムでは、「お知らせメール」で通知後、専門のエンジニアが遠隔操作でエラーの解消を支援することでダウンタイムの削減も可能となりました。


・IoTシステム概要


IoTシステム概要

・複数制御

1台のパソコンで複数台の機体を管理可能!
集中管理を行うことで効率良く作業をサポートできます。


IoTシステム概要

・WEB制御画面

ROBO Forkの稼働状況はクラウドサーバーから専用のWEB画面に表示されます。


IoTシステム概要

■主な機能

・自立走行型フォークリフトROBO Fork 15の稼働状況を一括管理
・問題(エラー)が発生した場合の「お知らせメール」通知サービス
・エラー時の前後20秒の映像をクラウドに保存し確認できる映像確認サービス
・各ROBO Fork 15のステータス情報の取得(環境(温度/気圧)、電池電圧、AGVモード距離、AGV効率など)
・専門エンジニアによる遠隔操作からのエラー解決サービス


すでに「ROBO Fork 15」をお持ちのお客様には、別途販売する「ROBO Fork IoT」をご購入することで、ご利用いただくことが可能となります。


* 専門エンジニアによる遠隔操作からのエラー解決サービスは別途契約が必要となります。


IoTを活用することでよりスピーディーにお客様へ情報を運びます。
物流コスト、現場の省人化でお困りのお客様はお問い合わせください。


・自律走行型フォークリフト「ROBO Fork 15」
  最新のマッピング技術が可能にした自律走行型フォークリフトです。
  深刻な人手不足が大きな社会問題となる中、工場や物流倉庫内での作業オペレーター不足も
  増加しつつあります。その問題解決として無人走行ロボット「ROBO Fork 15」が登場しました
  ROBO Fork 15を導入することにより、作業者不足、常時稼働監視が可能となり、
  近い将来に起こる機会損失を解消する一翼を担います。
  URL:https://www.kolec.co.jp/user_data/product/robo_fork


■会社概要

商号中西金属工業株式会社
代表者代表取締役 中西 竜雄
所在地〒530-8566 大阪府大阪市北区天満橋3-3-5
設立1941年(昭和16年)6月19日
事業内容ベアリング・リテーナー・コンベア及び自動制御装置・サッシ用戸車・住宅関連製品・ゴムシール・精密金型・無人搬送車(AGV)・各種金属、プレス加工品・各種樹脂射出成形品・冷間圧延鋼板などの製造販売 他
資本金25億1250万円
URLhttps://www.nkc-j.co.jp/

【お問い合わせ先】

中西金属工業株式会社
〒530-8566 大阪府大阪市北区天満橋3-5-5
担当部署:輸送機事業部 物流推進室長 光川 竜右
TEL:06-6351-6501
Mail : mitsukawa-r@nkc-j.co.jp

2020/11/20

近畿財務局の「全国財務局長会議」に紹介されました

2020年10月28日 近畿財務局の「全国財務局長会議」に、当社の「Hacologi」の取り組みを掲載していただきました。
皆さま是非ご覧ください。


「サプライチェーンのDX化で事業拡大へ」(2020/10/28 全国財務局長会議資料 12ページ)
http://kinki.mof.go.jp/content/000276642.pdf
上記のURLをクリックすると記事のPDF版が閲覧できますが、このURLを含めて転載禁止です。

2020/10/19

日本経済新聞朝刊に紹介されました

2020年9月15日 日本経済新聞朝刊に、当社の「テレワークの広がりの中に、次世代につながる人材育成」の取り組みを掲載していただきました。
皆さま是非ご覧ください。


「受け身の上司はいらない」(2020/09/15 日本経済新聞 朝刊 13ページ)
https://webreprint.nikkei.co.jp/r/E10A422078E147C4B208DDC1BB132A56/
上記のURLをクリックすると記事のPDF版が閲覧できますが、このURLを含めて転載禁止です。

2020/10/12

ブロックチェーン技術を活用した、 物流倉庫向け配送システム「Hacologi」の実証実験を実施

ブロックチェーン技術を活用した、 物流倉庫向け配送システム「Hacologi」の実証実験を実施

~倉庫自動化に向け、スマートコントラクトを用いた荷物の受け渡しとデジタル上でのステータス管理を可能にする~


中西金属工業株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役:中西 竜雄、以下 NKC)の、コンベア・物流・マテハンシステムなど倉庫自動化サービスを提供する輸送機事業部が中心となり、ブロックチェーン技術を活用した、物流倉庫向け配送システム「Hacologi」を開発しました。

実用化検証のため10月から実証実験をNKC 輸送機事業部 滋賀工場(滋賀県湖南市日枝町4)と運送事業を行っている大沢運送株式会社(本社:埼玉県東松山市、代表取締役:大澤 隆、以下 大沢運送)の協力のもと実施することをお知らせします。


【実証実験の背景】

物流業界でも昨今の新型コロナウイルス(COVID-19)の影響により、デジタル化の波は加速する一方、実際の物流現場では紙の伝票のやりとりや配送物の受け渡し時のサインなどアナログなオペレーションがまだまだ多く見受けられます。


「発注」から「納品」に至るフローの中では、「注文」「生産/製造」「保管」「手配」「出荷」「配送」「納品(受け取り)」など様々なステップが踏まれ、一つ一つ関わる業者が違うことから個別の煩雑な業務に追われている現状があります。


NKC では、ブロックチェーンを活用し「手配」~「納品(受け取り)」をデジタル管理することで、配達中の責任の所在を信頼性の高い情報として保持しつつ、手入力のミスの軽減、不正配送の撲滅、煩雑な伝票管理の軽減を目指します。


本実証実験には、NKC 輸送機事業部 滋賀工場と取引のある大沢運送も参画し、自社だけではなく企業をまたぐデータ管理に挑戦する。


【ソリューション】

いままではアナログな伝票管理により、荷物状況のステータス確認が困難であり、荷受/納品責任範囲が曖昧となっていました。また人手による伝票の記入ミス、請求時の車両と荷物の突合にも時間がかかり課題となっておりました。


これらを解決するために物流現場にブロックチェーンを導入することで、スマートコントラクトで荷物の受け渡し時に契約の成立・責任の所在を明確にし、各プレイヤーによる現在のステータス確認も容易に行えるようになります。

煩雑な伝票も廃止し、荷物の受け渡しもスマートフォンを活用し、デジタルデータとして保存していきます。


【「Hacologi」4つのポイント】

1. 配送に関わる企業と同じデータを共有

自社内のみのデータ管理ではなく、配送に関わる顧客、製造元、配送業者の3社を繋ぎます。コンセンサスアルゴリズムにより、正しい配送物のステータスを必要な時に必要な担当者が状況を閲覧できるようになります。

2. 配送物に関する責任の所在を明確化

紛失など万が一の事故発生時に備え、スマートコントラクトにより、荷物の受け渡し時には契約が成立し、責任の所在が明確化されます。

3. 煩雑な伝票管理を排除しコスト削減

突合に時間がかかっていた、送り状、見積/請求などをデータ管理することで、簡単に検索が可能。また関係する企業で合意の取れたデータを保管するため、社内だけでなく、取引先ともスムーズなコミュニケーションを行えます。

4. 人的ミスを軽減

電話での言った言わない、Faxの不達を無くし、正しいデータを保存します。数字の変更に関しても変更履歴はデータとして保管されるため、いつ誰が修正したかを明確にします。


【今後の展開】

NKC 輸送機事業部 滋賀工場での実証実験を行い、Hacologi導入によるパフォーマンス(コスト削減、工数削減、人的ミスの軽減)を検証するとともに機能向上を行います。
2020年11月からβ版のサービスを提供できる段階を目指します。


【実証実験参画パートナー】

商号大沢運送株式会社
代表者代表取締役社長 大澤 隆
所在地〒355-0071 埼玉県東松山市新郷88-73
設立1965 年(昭和 40年)4月
事業内容通関業・一般貨物運送事業(特別積合せ輸送・貸切輸送)・梱包業・損害保険代理業・車輌リース業・倉庫業(保税蔵置場)・貨物運送取扱事業・貸倉庫業・自動車整備業・産業廃棄物収集運搬業 他
資本金8,000万円
URLhttp://osawa-jp.com/

【お問い合わせ先】

中西金属工業株式会社
〒530-8566 大阪府大阪市北区天満橋3-5-5
担当部署:輸送機事業部 物流推進室長 光川 竜右
TEL:06-6351-6501
Mail : mitsukawa-r@nkc-j.co.jp


■会社概要

商号中西金属工業株式会社
代表者代表取締役 中西 竜雄
所在地〒530-8566 大阪府大阪市北区天満橋3-3-5
設立1941年(昭和16年)6月19日
事業内容ベアリング・リテーナー・コンベア及び自動制御装置・サッシ用戸車・住宅関連製品・ゴムシール・精密金型・無人搬送車(AGV)・各種金属、プレス加工品・各種樹脂射出成形品・冷間圧延鋼板などの製造販売 他
資本金25億1250万円
URLhttps://www.nkc-j.co.jp/

ブロックチェーン技術を活用した、 物流倉庫向け配送システム「Hacologi」の実証実験を実施

2020/09/25

除菌ロボットに関するプレスリリース実施のお知らせ

除菌ロボットに関するプレスリリース実施のお知らせ

中西金属工業株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役:中西 竜雄、以下 NKC)と、大手高度医療機器メーカーTime Medical社(タイム・メディカル社)は、Time Medical社が開発する自動除菌ロボット「Intelligent Sterilization Robot (ISR)」の日本市場における展開に向け業務提携をしましたのでお知らせいたします。このたびの業務提携により、本機器の実用化に向けた実証実験を2020年10月より開始し、年内を目途に、日本国内空港、商業・娯楽施設、病院などへ導入を進めてまいります。


ISR稼働動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=WWZyCmnVGlM
https://www.youtube.com/watch?v=UkJbka-1gOQ

【世界で250台以上の導入実績。空港や病院で稼働中の自動除菌ロボットについて】

Time Medical社は、世界をリードする完全統合医療機器企業として、次世代型MRIの開発に注力しています。2016年、世界初の新生児MRIシステム「NEONA」で、医療クラスで最も高い賞「Prix de L'Etata de Geneve」を受賞。また、創薬で活用されるHTS (High-throughput Screening)技術の分野でもアジア太平洋医療用画像製品イノベーション・オブ・ザ・イヤーを受賞するなど、高い医療技術とエンジニアリング機能を備える企業として非常に高く評価されています。
このたび展開する「Intelligent Sterilization Robot (ISR)」は、Time Medical社が開発する、UV-C紫外線照射と消毒剤噴霧の作用で99.99%以上の高い除菌力を発揮する自動除菌ロボットです。現在、本機器は新型コロナウイルスの発端となった中国・武漢の病院をはじめとする中国100カ所の病院、香港国際空港、商業施設など様々な施設で導入され、250台以上が稼働しています。


【本事業展開の経緯と狙い】

現在、新型コロナウイルスの影響で除菌意識が急速に高まる中、人と人との接触を最小限にしながら除菌を自動で行うことのできる除菌ロボットのニーズが医療現場をはじめ様々な施設などで拡大しています。NKCはこうしたニーズを背景に、公衆衛生面のみならず影響を受けている経済面の向上を目的にTime Medical社と業務提携する運びとなりました。本事業を通し、コロナ禍での経済活動の活性化に貢献できれば幸いです。


本業務提携により、Time Medical社は日本市場への展開による事業拡大と、今後の製品開発の速度向上を狙ってまいります。
NKCは国内販売代理店として、本機器の日本国内への導入と保守・メンテナンスを担うことで、販売中の自動床洗浄ロボットを中心とするサービスロボット分野での事業拡大の機会としてまいります。


=自動除菌ロボット「ISR」3つの特長=

●非対面・非接触でUV-C紫外線を照射。安心安全の除菌作業

紫外線の波長域(A.B.C)の中で最も殺菌力が高いといわれるUV-Cを照射するユニットを搭載。周囲6m範囲に人がいる場合は警報警告、3m範囲に人がいる場合は紫外線ランプが消える。
紫外線ランプの破損防止のための自動開閉カバーも付いており安心安全の除菌作業が可能です。

●ウイルスに合わせた消毒剤を噴霧。より効果的に除菌

過酸化水素をはじめ、エタノール、グリセロールなど、殺菌したいウイルスに合わせて消毒剤を選んで効果的に噴霧可能(消毒剤はTime Medical社が選定)。除菌力を高めます。

●高度な自己位置推定技術、障害物検知機能と回避技術搭載。安全な自律走行

地図や移動先のルート、時間をあらかじめ設定することで、作業時間を短縮し効率的な作業が実現。また、走行ルートに障害物があった場合は、探知もしくは避けて自律走行ができます。


=自動除菌ロボット「ISR」おもな仕様=

消毒液噴霧口の数9
消毒液流量約800ml /h
消毒液タンク容量1L
消毒液気化高さ3.5m
UV-Cランプ数9
エアーフィルターHEPA10
寸法1.42×0.6×0.6m(停止中) 1.9×0.6×0.6m(走行中)
重量90kg
動作速度72m/min
最大速度90m/min
環境室内使用
バッテリー大容量リチウム電池
充電時間150分(フル充電)
走行時間約3時間
操作方法タブレット

■Time Medical社について

タイム・メディカル・グループは、Q.Y. Ma. Ph.D教授によって創設され、国際的なビジネスリーダー、エンジニア、臨床科学者から成るエリート・チームで構成される。研究開発チームは、コロンビア大学とハーバード大学医学部から生まれ、世界をリードする完全統合医療機器企業として、最先端のMRIおよびDRシステムから収益を得ている。現在は、米国、香港、中国に研究開発・販売拠点を有しており、中国メディカルシティ(CMC)およびハイテクパークに製造・研究開発拠点を有している。


■中西金属工業株式会社について

中西金属工業株式会社は、1924年創立、1941年創業のベアリングのリテーナーで世界トップレベルのシェアを誇る軸受事業部が主軸となる部品メーカー。コンベア及び無人搬送機器を展開する輸送機事業部、サッシ用戸車などの住宅関連製品を展開する特機事業部の他、広く事業展開している。


<会社概要>

商号中西金属工業株式会社
代表者代表取締役 中西 竜雄
所在地〒530-8566 大阪府大阪市北区天満橋3-3-5
設立1941年(昭和16年)6月19日
事業内容ベアリング・リテーナー・コンベア及び自動制御装置・サッシ用戸車・住宅関連製品・
ゴムシール・精密金型・無人搬送車(AGV)・各種金属、プレス加工品・
各種樹脂射出成形品・冷間圧延鋼板などの製造販売 他
資本金25億1250万円
URLhttps://www.nkc-j.co.jp/

<本件に関するお問い合わせ>

中西金属工業株式会社 物流推進室  光川 竜右
Office Tel:06-6351-6501 Email:mitsukawa-r@nkc-j.co.jp

除菌ロボットに関するプレスリリース実施のお知らせ

2020/09/01

「ティール組織」の考え方を適用した組織改革実施のお知らせ

中西金属工業株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役:中西 竜雄、以下 NKC)のコンベア・物流・マテハンシステムなど「運ぶ技術」を提供する輸送機事業部はこの度、「ティール組織」の考え方を取り入れた新しい組織体制及び人事制度を採用し9月度より運用を開始いたします。


【導入の背景】
我々を取り巻く経済環境は、年々変化が激しく予測困難な状況になってきており、発展を続けていくためにはその変化を素早くとらえ、日々新しい技術や考え方を取り入れて対応していく必要に迫られています。
このような状況下において、我々NKC輸送機事業部は事業活動において、あらゆるシチュエーションで「高速化」および「最適化」を追求し、成長し続ける組織を実現すべく、フレデリック・ラルー氏が著書で提唱されている「ティール組織」の考えを取り入れ大胆な組織改革を実施する事といたしました。
この改革により、当社が100年近い歴史の中で創り上げてきた信頼とスタートアップのようなスピード感を併せ持ち、より豊かで持続可能な社会の実現に貢献するための技術、製品、サービスを提供してまいります。


【新組織の主な特色】
・社内の職制を撤廃し、社員全員が経営者と同じ裁量と責任を有する「フラット」な組織。
・「管理職」を撤廃。業務は各社員が自身の役割に応じて自主的に運営。
ただし、事業部長はじめ、各役割サークルのリードリンクを設定し、適正且つ円滑な自主運営を目指します。
* サークル:業務上の各役割を担う人員の集合体、チームを指す
* リードリンク:サークルの運営や方針について責任を持つ担当者
・社員間の相互評価を基に自身で給与を決定する「給与自己決定方式」を採用。
・既存の労働組合を維持したまま運用を開始。


NKC輸送機事業部はこの新しい組織で社員の「自主性」と「やりがい」を引き出し、同じ目的(=我々の「存在目的」)を共に共有する仲間として「全体性」を確保し、社員が社員であることに誇りを持ち続け、常に変革する企業を目指します。



【運用開始日】
2020年9月1日より運用開始


【お問い合わせ先】
中西金属工業株式会社
〒530-8566 大阪府大阪市北区天満橋3-5-5
担当部署:輸送機事業部 企画部 松永 健一
Mail : Matsunaga-kenichi@nkc-j.co.jp  TEL:06-6351-7852


■会社概要
商号   : 中西金属工業株式会社
代表者  : 代表取締役 中西 竜雄
所在地  : 〒530-8566 大阪府大阪市北区天満橋3-3-5
設立   : 1941年(昭和16年)6月19日
事業内容 : ベアリング・リテーナー・コンベア及び自動制御装置・サッシ用戸車・住宅関連製品・ゴムシール・精密金型・無人搬送車(AGV)・各種金属プレス加工品・各種樹脂射出成形品・冷間圧延鋼板などの製造販売他
資本金  : 25億1250万円
URL   : https://www.nkc-j.co.jp/


<出典>
ティール組織 ― マネジメントの常識を覆す次世代型組織の出現
出版社: 英治出版
フレデリック・ラルー (著), 嘉村賢州 (著), 鈴木立哉 (翻訳)

2020/07/30

ブロックチェーン技術を活用した、物流倉庫向け「配送システム」開発着手のお知らせ

ブロックチェーン技術を活用した、物流倉庫向け「配送システム」開発着手のお知らせ
~倉庫自動化に向け、スマートコントラクトを用いた荷物の受け渡しとデジタル上でのステータス管理を可能にする~


中西金属工業株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役:中西 竜雄、以下 NKC)の、コンベア・物流・マテハンシステムなど倉庫自動化サービスを提供する輸送機事業部が中心となり、ブロックチェーン技術を活用した、物流倉庫向け「配送システム」の開発を着手したことをお知らせします。


【開発の背景】
物流業界でも昨今の新型コロナウイルス(COVID-19)の影響により、デジタル化の波は加速する一方、実際の物流現場では紙の伝票のやりとりや配送物の受け渡し時のサインなどアナログなオペレーションがまだまだ多く見受けられます。


「発注」から「納品」に至るフローの中では、「注文」「生産/製造」「保管」「手配」「出荷」「配送」「納品(受け取り)」など様々なステップが踏まれ、一つ一つ関わる業者が違うことから個別の煩雑な業務に追われている現状があります。


NKCでは、ブロックチェーンを活用し「手配」~「納品(受け取り)」をデジタル管理することで、配達中の責任の所在を信頼性の高い情報として保持しつつ、手入力のミスの軽減、不正配送の撲滅、煩雑な伝票管理の軽減を目指します。


【ソリューション 】
アナログな伝票管理により、荷物状況のステータス確認が困難であり、荷受/納品責任範囲が曖昧となっていました。また人手による伝票の記入ミス、請求時の車両と荷物の突合にも時間がかかり課題となっておりました。


これらを解決するために物流現場にブロックチェーンを導入することで、スマートコントラクトで荷物の受け渡し時に契約の成立・責任の所在を明確にし、各プレイヤーによる現在のステータス確認も容易に行えるようになります。
煩雑な伝票も廃止し、荷物の受け渡しもスマートフォンを活用し、デジタルデータとして保存していきます。


【今後の展開】
2020年9月からNKC輸送機事業部 滋賀工場での実証実験開始に向けて、システム開発を行ってまいります。
2020年11月からβ版のサービスを提供できる段階を目指します。


【お問い合わせ先】
中西金属工業株式会社
〒530-8566 大阪府大阪市北区天満橋3-5-5
担当部署:輸送機事業部 物流推進室長 光川 竜右
TEL:06-6351-6501
Mail : mitsukawa-r@nkc-j.co.jp


■会社概要
商号   : 中西金属工業株式会社
代表者  : 代表取締役 中西 竜雄
所在地  : 〒530-8566 大阪府大阪市北区天満橋3-3-5
設立   : 1941年(昭和16年)6月19日
事業内容 : ベアリング・リテーナー・コンベア及び自動制御装置・サッシ用戸車・
住宅関連製品・ゴムシール・精密金型・無人搬送車(AGV)・各種金属
プレス加工品・各種樹脂射出成形品・冷間圧延鋼板などの製造販売

資本金  : 25億1250万円
URL   : https://www.nkc-j.co.jp/

2020/07/14

本社におけるお盆休み休業のお知らせ

本社(大阪・天満)では、8月8日(土)~8月16日(日)まで夏季休業として、お盆休みを取らせて頂きます。


誠に勝手ながら、期間中のお問合せにつきましては8月17日(月)以降に順次対応させて頂きます。
大変ご迷惑おかけ致しますが、何卒ご了承のほどよろしくお願い致します。


その他、国内工場・支店・営業所・出張所の休業日につきましては、各拠点へお問合せのほどお願い致します。

2020/06/04

創立記念日による臨時休業のお知らせ

6月19日(金)は、創立記念日休業とさせていただきます。


誠に勝手ながら、期間中のお問合せにつきましては6月22日(月)以降に順次対応させて頂きます。
大変ご迷惑おかけ致しますが、何卒ご了承のほどよろしくお願い致します。

2020/05/21

NKCグループにおける新型コロナウイルス感染予防対策方針について

新型コロナウイルスに罹患された皆さま、および感染拡大によって困難な生活環境におられる皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。NKCグループでは、感染防止のための基本的な考え方として、職場における感染防止対策の取り組みが、社会全体の感染症拡大防止に繋がることを認識した上で、今後とも対策に係る体制を整備し、個々の職場の特性に応じた感染リスクの評価を行い、対策を講じてまいります。


・感染症法、新型インフルエンザ等対策特別措置法等の関連法令上の義務を遵守および労働安全衛生関係法令を踏まえた、安全衛生委員会や産業医等の産業保健スタッフの活用

・国・地方自治体・業界団体などを通じ、新型コロナウイルス感染症に関する正確な情報を常時収集

・出勤前の検温およひ新型コロナウイルスへの感染を疑われる症状の有無の確認を実施

・テレワーク(在宅勤務や感染予防対策の取られたシェアオフィスでの勤務)を推奨

・時差出勤、ローテーション勤務(就労日や時間帯を複数に分けた勤務)、フルフレックス の活用など、通勤頻度を減らし、公共交通機関の混雑緩和を図る

・飛沫感染防止のため、一定の距離(2mを目安)を保てるよう、人員配置の見直しを実施

・休憩場所でも2mを目安に距離を確保し、一定数以上が休憩スペースに入らないよう休憩時間を調整

・社員食堂における食事場所の制限、利用時間の制限

・全従業員に対し始業時、休憩後を含め、定期的な手洗いの徹底

・全従業員に対し勤務中はマスクなどの着用の徹底

・外勤は公共交通機関のラッシュの時間帯を避けるなど、人混みに近づかない

・地域の感染状況に注意し、不急の出張は自粛

・外勤時や出張時には面会相手や時間、経路、訪問場所などの記録を徹底

・10名以上の会議や研修・イベントは原則として禁止 ※オンライン会議推奨

・共有する物品(テーブル、椅子など)は、定期的に消毒を実施

・取引先等を含む外部関係者の立ち入りについては、必要性を含め検討と当該者に対して、従業員に準じた感染防止対策の要請を実施

・日常生活においても感染防止対策、関係者の人権配慮を徹底

  • 1
  • 2
  • 次へ

もっと見る

  • 1
  • 2
  • 次へ

2019/12/10

年末年始休業のお知らせ

2019年12月28日(土)~2020年1月5日(日)の間、年末年始休業とさせていただきます。


今年も残りわずかとなってまいりました。

お世話になりました皆さまへ、従業員一同、心より御礼申し上げます。

来る年も中西金属工業へ変わらぬ御愛顧のほど、宜しくお願い申し上げます。

(その他国内工場・支店・営業所・出張所の休暇日程につきましては、各拠点へお問い合わせお願い致します。)


2019/11/15

第3回"日本の食品"輸出EXPOに出展します【みらいばたけ湖南】

第3回

2019/11/27(水)~29(金) "日本の食品"輸出EXPOに、当社滋賀農園「みらいばたけ湖南」からフルーツトマト「コナン・ポム・ダ・ムール~愛のリンゴ~」を出展いたします。

"製造業の「ものづくりの精神」を農業に"をモットーに、環境にも人にもやさしい農法で丁寧に育てた甘くて濃厚な味わいのトマト。ぜひ展示会でご体感ください。お待ちしております。


−展示会概要

第3回 "日本の食品"輸出 EXPO

−主催

リード エグジビション ジャパン(株)

−会期

2019年11月27日(水)~29日(金)10:00~18:00 ※最終日のみ17:00まで

−会場

幕張メッセ ブースNo.16-21

−共催

(独)日本貿易振興機構(JETRO)

−協力

農林水産省

−公式サイト

https://www.jpfood.jp/ja-jp.html

第3回

2019/11/14

第1回 関西物流展に出展します!

11/27(水)~11/29(金)の3日間、インテックス大阪で開催される「第1回 関西物流展」に出展いたします。
関西で初めての物流展です。皆様ぜひお誘いあわせの上お越しください。

<展示会詳細>
■展示会名:第1回 関西物流展
■公式サイト:https://kansai-logix.com/
■会場:インテックス大阪 4・5号館
■会期:2019年11月27(水)~29日(金)10:00~17:00(最終日29日のみ16:00まで) 
■ブースNo.:5G-26

2019/11/14

BSフジ 「この国の行く末2」の取材を受けました!

ROBO ROOK(自律走行低床AGV)を中心に輸送機の製品群について

BSフジより営業部丸田さんがクロスパークで取材を受けました。

その映像は11/23(土)18:00からのBSフジ「この国の行く末2」の中で紹介されます。

ぜひご覧ください。

2019/09/02

SNS始めました!! 「物流×女子_中西金属工業株式会社」

物流業界で頑張るみなさんを応援したい。
私たちの仲間の製品を多くの方々に知って使って頂きたい。
製品を通して、世界中の物流仲間と繋がってみたい。
そんな想いを持って、輸送機事業部に在籍する3名の物流女子から発信いたします。
応援してください!
FB:https://www.facebook.com/物流-x-女子-中西金属工業株式会社-373028360238238
インスタ:instagram.com/butsuryuzyoshi/

2019/08/09

本社におけるお盆休み休業のお知らせ

本社(大阪・天満)では、8月10日(土)~8月15日(木)まで夏季休業として、お盆休みを取らせて頂きます。


誠に勝手ながら、期間中のお問合せにつきましては8月16日(金)以降に順次対応させて頂きます。

大変ご迷惑おかけ致しますが、何卒ご了承のほどよろしくお願い致します。


その他、国内工場・支店・営業所・出張所の休業日につきましては、各拠点へお問合せのほどお願い致します。

2019/06/14

MATERIAL FLOW 6月号にROBO Fork15の関連記事が掲載されました!

ロボフォーク15とコンベアシステムを使用して、株式会社ペーパーハウス社様のソリューションにご協力させていただいた事例が(株)流通研究社 MATERIAL FLOW 6月号に掲載されました。


2019/05/21

建築再生展出展のお知らせ

今年も6/11(火)~6/13(木)の3日間、東京ビッグサイトで開催される「第24回リフォーム&リニューアル 建築再生展2019」に出展いたします。
今年も昨年以上に内容を充実させてお待ちしておりますので、どうぞお気軽にお越しくださいませ。


<展示会詳細>
■展示会名:第24回リフォーム&リニューアル 建築再生展2019
■公式サイト:https://www.rrshow.jp/
■会場:東京ビッグサイト青海展示棟Bホール
■会期:2019年6月11日(火)~13日(木)10:00~17:00(最終日は16:30まで)
■主催:建築再生展組織委員会
■ブースNo.:22

2019/05/13

大阪市より「大阪市環境表彰」を受賞しました!!

大阪市より「大阪市環境表彰」を受賞しました!!

お掃除ロボット「ロボクリーパー」を用いた自動洗浄の実現による環境改善、廃棄物削減活動や地球温暖化防止活動、CSR報告書の発行等、環境保全に関しての活動が認められ、大阪市より「大阪市環境表彰」を受賞しました。
NKCは今後も環境保全に関し積極的に活動していきます。


大阪市より「大阪市環境表彰」を受賞しました!!

  • 1
  • 2
  • 次へ

もっと見る

2018/07/17

「そこが聞きたかった!AIとディープラーニングの基礎と実例」セミナー開催のお知らせ

弊社、研究開発室が主催する「そこが聞きたかった!AIとディープラーニングの基礎と実例」セミナーが8月8日(水)に開催されます。


初心者でも分かりやすくAIの基礎を解説、AIと共存していくために必要な最先端の研究動向をお知らせします。

AI活用をご検討されている経営者様、社員様に、本セミナーを通してAIについての基礎知識、自社への活用などをご検討頂ければ幸いです。


本セミナーは「AIとは何か?」を知っていただくことに主眼を置いたセミナーです。

プログラムの知識などは必要ありませんので、ぜひお気軽にご参加ください。


開催日時2018年8月8日(水)15:00~17:00
開催場所ハービスPLAZA 6階3号室
  大阪市北区梅田2丁目5番25号

セミナーへのお申し込み、詳細はこちら https://www.nakanishi-ai.com/

2018/06/29

当社は2018年7月よりコーポレートロゴを刷新いたしました。

当社は2018年7月よりコーポレートロゴを刷新いたしました。

2018年7月より当社のビジュアルシンボルのコアとなるコーポレートロゴを刷新しました。


当社は1924年に創業し、時代の変化にあわせてベアリングリテーナー・コンベア・サッシ用戸車等の製造を行ってきました。1980年代よりグローバル市場へも進出いたしました。

近年はものづくりだけでなく、サービスの分野にも進出し、新しい時代に求めらるモノ・コトづくりを目指し事業展開を行っています。

このように当社の事業は従来ものづくりの領域を超えて、進化・拡大していることから、2024年の創業100周年に向け、改めてNKCの姿勢を明確化し、新しいロゴを導入することで、更なる飛躍を目指します。


新コーポレートロゴに関しての詳細はこちら


当社は2018年7月よりコーポレートロゴを刷新いたしました。

2018/06/29

コンシェルジュサービス「Task AI」が日経MJに掲載されました

コンシェルジュサービス「Task AI」が日経MJに掲載されました

「Task AI」とはシニア層が日々の暮らしで困っていることに相談・対応するコンシェルジュサービスです。
掃除、不用品回収、家電の修理など、生活におけるさまざまな不安、お困りごとに弊社のコンシェルジュが対応させていただきます。


サービスについての概要は下記専用サイトをご確認ください。
https://www.task-ai.com/


お電話でのお問い合わせも承っておりますので、お気軽にご連絡ください。
TEL:0120-147-177(受付時間、平日 9:00~18:00)

コンシェルジュサービス「Task AI」が日経MJに掲載されました

2018/06/28

「AI入門セミナー」開催のお知らせ

弊社、研究開発室が主催する「AI入門セミナー」が7月4日(水)に開催されます。


初心者でも分かりやすくAIの基礎を解説、自社業務に取り入れるための活用事例や、導入方法などをご紹介します。

AI活用をご検討されている経営者様、社員様に、本セミナーを通してAIについての基礎知識、自社への活用などをご検討頂ければ幸いです。


プログラムの知識などは必要ありませんので、ぜひお気軽にご参加ください。


開催日時2018年7月4日(水) 9:30~11:30
開催場所大阪産業創造館 会議室D
  大阪市中央区本町1丁目4−5

セミナーへのお申し込み、詳細はこちら https://www.nakanishi-ai.com/

2018/06/18

地震発生による臨時休業のお知らせ

6/18(月)に発生した地震の影響により誠に勝手ながら、 本日6/18(月)は臨時休業とさせていただきます。 今後は下記の通り営業させていただきます。


6/18(月) 臨時休業
6/19(火) 創立記念日休業
6/20(水) 通常営業

また6/18(月)~6/19(火)の期間内にいただいたお問い合わせ等に関しては、6/20(水)より順次ご対応させていただきます。

ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承くださいますようお願い申し上げます。


2018/06/13

「金属プレス加工技術展 名古屋」はじまりました

天満製鈑事業部が出展している「金属プレス加工技術展 名古屋」がはじまりました。

薄板厚板冷間圧延材(シート・コイル)、弊社素材を使用したプレス製品などを展示しています。

赤のブースが目印です。皆さまぜひお気軽にお立ち寄りください。


■展示会情報

展示会名「金属プレス加工技術展 名古屋」
公式サイトhttps://www.intermold.jp/nagoya/
会場ポートメッセなごや 第2展示館
小間番号2-218
会期2018年6月13日(水)~16日(土)10:00~17:00
  ※最終日は16:00まで
主催一般社団法人日本金属プレス工業会
入場料金1,000円(税込)  ※招待券持参者及び事前登録者は無料

2018/05/30

「金属プレス加工技術展 名古屋」に出展いたします

天満製鈑事業部は、2018年6月13日(水)~16日(土)まで、「金属プレス加工技術展 名古屋」に出展いたします。


薄板厚板冷間圧延材(シート・コイル)、弊社素材を使用したプレス製品などを展示・コストカットについてもご提案させていただきます。 ぜひ、ご来場ください。


■展示会情報

展示会名「金属プレス加工技術展 名古屋」
公式サイトhttps://www.intermold.jp/nagoya/
会場ポートメッセなごや 第2展示館
会期2018年6月13日(水)~16日(土)10:00~17:00
  ※最終日は16:00まで
小間番号2-218
主催一般社団法人日本金属プレス工業会
入場料金1,000円(税込)  ※招待券持参者及び事前登録者は無料

2018/05/29

創立記念日休業のお知らせ

誠に勝手ながら、2018年6月19日(火)は弊社創立記念日のため休業とさせて頂きます。
この間に頂きましたお問い合わせにつきましては、翌20日(水)より順次対応させて頂きます。


ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。


2018/05/18

「第23回リフォーム&リニューアル 建築再生展2018」に出展いたします

「第23回リフォーム&リニューアル 建築再生展2018」に出展いたします

今年も5/30(水)~6/1(金)の3日間、東京ビッグサイトで開催される「第23回リフォーム&リニューアル 建築再生展2018」に出展いたします。

特機事業部のサッシ用戸車はトップシェア60%を誇り、大手サッシメーカーにも採用されています。今まで培ってきたノウハウで、オリジナルを超える戸車の製作を可能にした当社が、既存のサッシを生かしたお得な窓リフォームをご提案いたします。

部品交換前と後のサッシを展示し、違いを見て触って感じられるブースもございます。
是非皆様ご来場ください。

弊社オリジナルデザインのクリアファイルもご用意してお待ちしております。


■展示会情報

展示会名「第23回リフォーム&リニューアル 建築再生展2018」
公式サイトhttps://www.rrshow.jp
会場東京ビッグサイト
会期2018年5月30日(水)~6月1日(金) 10:00~17:00
  ※最終日のみ10:00~16:30
主催建築再生展組織委員会事務局
ブースNo.東1ホール 42

「第23回リフォーム&リニューアル 建築再生展2018」に出展いたします

もっと見る

pagetop