コンベア・システム(輸送機事業部)

電車式

次世代志向の高精度生産システムで、企業のCIM構築に貢献
開発、設計、販売、物流など一連のプロセスと連携した効率的な生産システムの構築は、企業がCIMを推し進める中で、現在必要不可欠な要素となっています。NKCでは、このような時代のニーズに応えるべく、長年にわたるチェーンコンベアで培った高度な技術とノウハウを活かし、より高精度な生産システムの開発努力を続けて来ました。その成果の結晶とも言うべきシステムがモートレインです。±0.1mmの位置決め停止精度、高速、可変搬送をはじめ、指示通りの正確な速度などCIMの構築に欠かせないこの精密さで、スピーディかつ効率的な生産システムの高度化をリードします。
オーバーヘッドモートレイン
生産タイムの短縮、中間在庫の低減など、作業効率を高めた運送主体のコンベアシステム。

システムの特長

  • 最高速度360m/min以上、スピードレンジ1:50、加速度1.08G という数値で設計可能。
  • 軽量+付帯設備が少ないためシステムレイアウトが簡単。
  • 搬送メイン、作業工程の一部など、用途に合わせて自由にレイアウトが可能。
フロアモートレイン
作業の効率性を高めるシンプル設計のフロアタイプコンベアシステム。

システムの特長

  • 最高速度360m/min以上、スピードレンジ1:50、加速度1.08G という数値で設計可能。
  • 軽量+付帯設備が少ないためシステムレイアウトが簡単。
  • 搬送メイン、作業工程の一部など、用途に合わせて自由にレイアウトが可能。

製品一覧へ

その他の製品

ECサイトへ

PCサイトを表示