助成実績

過去の研究助成実績をご紹介します。

研究助成実績

選考委員会において選定された以下に記載する機関に各100万円を支給する。

代表者 分野
研究課題
◆2017年度
星薬科大学
教授 塩田 清二 氏
地球環境に関する分野
低温真空抽出技術による薬草の生体水の作出と機能評価
九州大学
教授 大賀 祥治 氏
地球環境に関する分野
マツタケの人工栽培に関する研究
京都工芸繊維大学
教授 山根 秀樹 氏
化学系材料に関する分野
微粒子充填/他成分高分子添加によるエラストマーの防振性能の向上
大阪市立大学
准助教 佐藤 絵理子 氏
化学系材料に関する分野
アクリルゴムの摺動性向上を目指したゴム原料の合成と評価
名古屋大学
教授 内山 知実 氏
産業用機械に関する分野
遺物通過性に優れた軸なしマイクロ水車の開発
◆2016年度
鳥取大学
教授 西田 信一郎 氏
産業用機械に関する分野
画像計測・学習による検査工程の自動化の研究
星薬科大学
教授 塩田 清二 氏
地球環境に関する分野
低温真空抽出技術法による薬草の生体水の作出と機能評価
九州大学
教授 大賀 祥治 氏
地球環境に関する分野
マツタケの人工栽培に関する研究
横浜国立大学
助教 伊藤 傑 氏
化学系材料に関する分野
キラルジアミン誘導体の可逆的ポリマー化に基づくカーボンナノチューブの高純度精製
神戸大学
准教授 津田 明彦 氏
化学系材料に関する分野
音でならぶ剛直なポリマーの創製
◆2015年度
鳥取大学 大学院 工学研究科
教授 西田 信一郎 氏
産業用機械に関する分野
画像計測・学習による検査工程の自動化の研究
京都工芸繊維大学
教授 山根 秀樹 氏
化学系材料に関する分野
微粒子充填/他成分高分子添加によるエラストマーの防振性能の向上
星薬科大学 生命科学先導研究センター
特任教授 塩田 清二 氏
地球環境に関する分野
低温真空抽出技術による森林資源の有効活用
京都学園大学
客員研究員 永吉 恵美 氏
地球環境に関する分野
余剰農産物・食品製造残渣の特性を活用した海産物からの重金属回収
横浜国立大学 大学院 工学研究院
研究教員 伊藤 傑 氏
化学系材料に関する分野
キラルジアミン誘導体の可逆的ポリマー化に基づくカーボンナノチューブの高純度精製
◆2014年度
横浜国立大学 大学院 工学研究院
機能の創生部門
准教授 森 昌司 氏
産業用機械に関する分野
含水多孔質体を利用した小型瞬間過熱水蒸気生成メカニズムの解明とその応用
京都工芸繊維大学
教授 山根 秀樹 氏
化学系材料に関する分野
微粒子充填/他成分高分子添加によるエラストマーの防振性能の向上
甲南大学
理工学部 機能分子化学科
教授 池田 能幸 氏
化学系材料に関する分野
シリコーンマクロマー含有新規アクリルゴムの創製と物性評価
京都学園大学
バイオ環境学部 バイオサイエンス学科
客員研究員 瀧井 幸男 氏
地球環境に関する分野
麹菌宿主・高発現ベクターシステムによる海産物食材資源のリサイクル化
奈良工業高等専門学校
教授 片倉 勝己 氏
化学系材料に関する分野
濃厚炭酸系水溶液電解質中での酸素還元挙動
昭和大学
医学部 顕微解剖学教室
主任教授 塩田 清二 氏
地球環境に関する分野
低温真空抽出技術法による植物由来残査の有効活用
◆2013年度
京都工芸繊維大学 大学院 工芸科学研究科 バイオベースマテリアル学専攻
教授 山根 秀樹 氏
化学系材料に関する分野
微粒子充填/他成分高分子添加によるエラストマーの防振性能の向上
甲南大学 理工学部
機能分子化学科
教授 池田 能幸 氏
化学系材料に関する分野
シリコーンマクロマー含有新規アクリルゴムの創製と物性評価
横浜国立大学 大学院 工学研究院
機能の創生部門
准教授 森 昌司 氏
産業用機械に関する分野
含水多孔質体を利用した小型瞬間過熱水蒸気生成メカニズムの解明とその応用
横浜国立大学 大学院 工学研究院
機能の創生部門
准教授 稲垣 怜史 氏
化学系材料に関する分野
グラファイトナノドメインを内包する規則性メソポーラスカーボンの
調製法の開発